福岡県久留米市を拠点にペット火葬・ペット葬儀を365日24時間対応。ペット火葬車にて福岡・佐賀・日田市に出張しペット供養を行います。

ペット火葬のQ&A

  • HOME »
  • ペット火葬のQ&A

ペット霊園の動物火葬

ペットが亡くなった火葬車についてプランについて火葬についてご予約や料金について火葬後について

ペットが亡くなった

ペットが亡くなりました。火葬までの間、どのようにしたらよいのですか?
安らかな眠りについてもらえるよう準備が必要です。
詳しくは亡くなったらをご覧ください
亡くなっているのに、目が閉じないのは異常でしょうか?
動物の場合、8~9割が目を閉じません。それは人間と違い、目の周辺の皮膚にたるみが少ないために閉じません。これは元々の構造上のものですので気にしないでください。ご家族様が手で閉じてあげれば閉じる場合がありますが、ほとんどは閉じません。
しばらく自宅で安置する事はできますか?
ご自宅で安置される場合、環境条件により安置可能な期間は異なります。
特に、夏場の高温下では1日程度、冬場の低温下では3日程度となりますが、空調やご遺体の温度(市販の保冷剤やドライアイス等を使用)を管理する事により、ある程度は日数を調整できます。※一例として:夏場でも、エアコンでの室温調整が可能であれば、市販の保冷剤を併用する事で3日程度は保管できると思われます。
ペットの火葬・葬儀はいつ行えばよいでしょうか?
2,3日以上遺体を安置するとご遺体が傷みますので、衛生上は良くありません。亡くなった当日行う方や、自宅でお別れして翌日又は2~3日後に火葬・葬儀を行う方もおられます。
仏教ではないのですが大丈夫でしょうか?
もちろん大丈夫です。仏教以外の方も多くご利用されています。動物の場合、当社も含めまして全国的に宗旨や宗派を問わず行っています。最終的にはご家族様のお気持ちで送ってあげることが1番大切だと思います。
久留米ペットセレモニーの場合“ご家族様だけのお別れの時間”を設けていますので、ご家族様に合ったお別れで行って頂けることが出来ます。
服に決まりはありますか?
人間と違い、これといった決まりや風習はありません。平服で構わないと思います。
もちろん人間同様、喪服でも構いません。

火葬車について

ペット火葬、移動火葬とは何ですか?
ペット火葬とは、ペットが亡くなられた際、人と同様火葬にて供養させていただくことです。
移動火葬とは、火葬炉を積んだ車にてご自宅まで出張し、火葬させていただくことです。
火葬時に発生する煙・匂い・音は気になりませんか?
煙や匂いについて:弊社の火葬炉は、精密な温度管理が可能な新型火葬炉を使用しております。メイン火葬炉とは別に、煙や匂いを高温で燃焼させる為の特殊装置(2次火葬炉)を設ける事により、無煙無臭化が可能となりました。火葬中の音について:火葬炉の温度管理を目的として、通常は、炉内への送風装置を作動させる為小さな発電機(若干の作動音が出ます)を使用しておりますが、夜間にご自宅内の駐車場等で火葬する場合は、ご自宅から電源をお借りする事により、発電機を使用しない形での火葬が可能となる為、作動音を最小限に抑える事ができます。
※火葬中、車両のエンジンは停止させる為、アイドリング音に関しての心配はございません。
自宅まで、どのような車で来ますか?
多くが「近所の方に葬儀と分からないように来てほしい」というご家族様ばかりです。
そのために近所中に分かる社名・ロゴは入っていません。外見上は普通の乗用車です。
他にも、車内に祭壇が置いてある、お経のテープが流れる等、近所の方が見ていかにも葬儀と分かるようなことは行っていません。
また火葬をご自宅(近辺)でされたくない場合、お任せいただくこともできます。
住宅街なので、火葬に適した場所を思い付かないのですが…?
当日のスタッフが、ご自宅の周辺状況をお調べした上で、ご相談させて頂きます。
思い出の場所や、お散歩コース等も含めてご検討致します。近隣住民様のご迷惑にならない場所になります。
*屋根のある駐車場、樹木の下、電線の下では火葬できません。
ご近所で火葬できる場所がない場合は一時的に別の場所で火葬し、再びご自宅に戻ってまいりますのでお気軽にご相談ください。

プランについて

引取り供養と立会個別火葬の違いは?
お引取り供養はご遺体を引き取らせていただき、個別でペット火葬後に提携寺院へ埋葬し永代供養いたします。(返骨不可)
立会火葬は1体で火葬後、ご家族様にて骨壷にご収骨後に返骨致します。
一任個別火葬と立会個別火葬ではどういう部分が違うのですか?
一任個別火葬:お別れをして頂いた後、火葬終了後に弊社スタッフの手でご遺骨を骨壷に、丁寧にお収めしてお返し致します。
立会個別火葬:お別れをして頂いた後、火葬終了後はご家族お集まりの皆様でご収骨をして頂きます。
火葬後はお骨を返してもらえますか?
立会個別・一任個別火葬のプランの場合、火葬後に現地に於いてご遺骨(火葬後に残るすべてのお骨)をお返し致します。
自宅から外出する事が困難な状況なのですが…?
ご自宅へお伺いし、ご遺体をお預かり致します。
火葬が終了した後、再度ご自宅までお持ち致します(ご希望によりご遺骨をトレーに移します)、ご在宅のままで
ご収骨して頂けます<立会個別火葬>。
また、骨壷にお収めした後にお返しする事もできます<一任個別火葬>。

火葬について

火葬にかかる時間はどのくらいですか?
小動物であれば50分程度ですが、中型犬であれば90分前後かかります。
体重等によって変わりますので、詳しくはお問い合わせください。
久留米ペットセレモニーでは、ご家族にとって後悔のないご火葬となるようお別れとお骨上げに出来る限りお時間をかけられるよう、心がけています。
一緒にペット火葬できるものはなんですか?
・好物(ドックフードなど)
・おもちゃ類(プラスチック・ガラス・金属以外のもの)
・お花(生花)
一緒にペット火葬できないものはなんですか?
・プラスチック・ガラス・金属製(変色・付着の原因になります)
・化学繊維などのタオル製品(黒煙・ダイオキシンを発生させてしまいます)
・ボール(火葬中に破裂の恐れがあり危険です)
・愛用していたタオルや洋服(綿製以外のもの)
・お手紙・お写真等(紙製)
・ドライアイス等の保冷剤(燃焼温度低下と黒煙が発生します)
お骨をできるだけ綺麗に残すためには?
他のものと一緒に火葬しないことです。
ひつぎに入れたまま火葬しない(木製やダンボール製のひつぎは火葬が可能ですが、火葬後に灰として残ってしまいお骨に混じってしまいます)
亡くなったペットと一緒に暮らしていたペットも一緒に立会をしてもいいのでしょうか?
もちろん、一緒にお越しいただいて結構です。
お火葬中のお待ちいただいている間、近くの公園などにもお散歩されても結構です。
※おしっこやマーキングの心配があるわんちゃんは、お手数ですがトイレシート等のご用意をお願いいたします。

ご予約や料金について

ご予約の際に聞かれることはありますか?
ぺットの種別 例(ハムスター・猫・犬の場合は犬種:チワワ・mダックス)
ペットの体重   差し支えなければ当日体重をはかることもできます。
希望のプラン  (お引取り供養・一任個別火葬・立会個別火葬)
お名前お電話番号
お迎え、またはお引き取りにお伺いする場合はご住所もお聞きします。
希望の日時にお願いできますか?
なるべくご家族のスケジュールに合わせたお時間になるよう心がけています。
ほかのご予約状況との兼ね合いでご希望に添えない場合がございますが、まずはお電話にてお問合せください。
動物病院で亡くなりました、直接病院へ引き取りに行ってもらうこともできますか?
可能です。動物病院さまとご相談の上、時間などが決まりましたら、ご連絡ください。
料金の支払い方法は?
現金またはカードでのお支払いとなります。
ご遺体をお預かりする際に、ご依頼用紙への記入等と併せて、お支払いをお願いしております。

火葬後について

ペットが亡くなったあとは、何か手続きが必要ありますか?
落ち着いてからで結構ですので、愛犬が亡くなった場合、登録(犬の戸籍)を抹消するための手続きが必要です。
久留米市動物管理センター(0942-30-1500)へ届け出てください。死亡の届出がなければ、登録を抹消できません。狂犬病予防の集団注射案内ハガキは、登録をしている犬の飼い主あてに送付しています。届出がない限り、送付を続けることになりますのでご注意ください。
愛猫など愛犬以外のペットの場合は必要ありません。
いつ頃まで自宅にお骨をおいておけばいいですか?
飼主様のお考え方次第かと存じますが、四十九日の忌明けや、一周忌や三回忌まで置いておく方が多いようです。またずっと置いておく方もいらっしゃいます。(自宅供養)
お気持ちが落ち着かれるまでは大事にお側に。
ご家族でご相談頂き、一番みなさんが納得する時期をお選びください。
遺骨はどのようにしたらいいのでしょうか ?
ご遺骨を安置する場所は、ご家族がどのようにご供養したいかのお気持ちで決めてあげてください。
ご自宅に置かれる方、お庭に埋葬される方、亡きペットを想いそれぞれの形でご供養なさることが一番大切かと思います。
ペット霊園を希望の方もご相談下さい。
ご納骨をし、お参りに出向くことでペット(家族)との死に向き合い、心を落ち着かせて前を向いて歩ける、というお声もいただきます。
久留米ペットセレモニーでは形式にこだわらずご家族に合ったご供養をご提案していけたらと考えます。
ペット専用のお墓はありますか?(納骨・散骨したい)
はい、提携寺院・提携霊園がございます。
合同動物供養、納骨堂等を選んでいただけます。
遺骨を返骨してもらった後にペットのお墓で供養してほしい
どうぞお気軽にご相談ください。提携しております寺院・ペット霊園をご紹介させていただきます。一度足を運んでいただき寺院・霊園の雰囲気など目で確かめていただく事をお勧めします。また弊社が責任を持って埋葬の代行もお受け致します。
納骨の後はお参りに行けますか?
はい、いつでもお参りしていただけます。
佐賀,福岡のペットの埋葬

24時間365日福岡・佐賀・日田対応 TEL 0942-80-2609 火葬・葬儀ご相談専用ダイアル

PAGETOP
Copyright © 久留米ペットセレモニー All Rights Reserved.